目黒で一番当たる占い師-福居伸宏のブログ

霊視・霊感・タロット・四柱推命・手相、目黒・恵比寿周辺で一番当たる占い師-福居伸宏のブログ

占い師がアドバイス!!別れた元彼とやり直す最善の復縁方法とは?

      2021/04/16


遠距離恋愛は、気軽に会えない寂しさから破局する確率が高いと言われています。

デートの予定もない週末には、すぐ側にいる他の異性に興味が湧いてしまい、浮気してしまう可能性もあるのです。

しかし折角のご縁で付き合い始めたカップルですから、一度破局しても未練が残る場合には復縁を試みるのも良いでしょう。

遠距離恋愛において復縁をする場合には、どんなポイントがあるのでしょうか。

まずはしつこくしないこと

彼から別れを言い渡された場合、ショックのあまりそのまま彼の元に駆けつける女性がいますが、これはしてはいけません。

別れたと思って安心していたところへ本人がやってきたのでは彼も混乱するでしょう。

会って良い顔をするはずもなく、次にはメールアドレスを変えたり、引っ越したりしてしまうこともあります。

冷却期間として最低一週間は見ておいた方が良いでしょう。

冷却期間後に送るメール

一週間が過ぎたら少しお互い落ち着いています、冷静かつ慎重にメールを送りましょう。

彼の気持ちを理解したことと、今後も良い友達として連絡を取りたい、ということを伝えます。

何しろ距離という問題がありますので、会えない分彼と繋がっていることが必要だからです。

別れた原因について語らず、むしろ彼の決断に賛成する内容でメールを送りましょう。

友人と一緒にLINEやSNSで連絡を

もしも連絡先を確保できたら、二人きりではなく、友人と一緒にLINEやSNSで盛り上がれるようにします。

あなたは時折習いごとを始めたことや、イメージチェンジをしたことを伝えましょう。

彼の実家がこちらにあるのなら、夏休みや年末年始に戻ってくることがあります。

その時に友人も含めて会えるようにしておきましょう。

将来の明るい希望を語る

彼と話せる機会があったら、過去の話ではなく将来への明るいイメージを持たせるような話題をします。

例えば彼の住んでいる地域の情報を聞きだし「レンタカー借りて観光名所回るといいよね」「戻ってきた時に、こっちでご当地グルメのお店を開いたらおもしろそうだね」など、実現しなくても楽しい夢を語るようにしましょう。

彼が現地で楽しく過ごせるように、そして戻ってきた時に温かく迎えてあげる気持ちがあることが伝わるようにしましょう。

彼も前向きなあなたの気持ちが分かれば、復縁を考える可能性があります。

遠距離恋愛の復縁には時間がかかります。

少なくとも半年から1年間はかけてじっくりと復縁へのチャンスを狙う必要がありますので、決して焦らず慎重に彼と繋がり続けるようにして下さい。

「好き」はNG!?元彼と復縁するには緊張感と信頼関係が大切!

復縁とは元カレや元カノと交際をやり直すことです。
つまり一度失った相手の感情や気持ちを自分に戻すということ。
あなたの言葉や言動一つで、相手の感情を揺り動かすことが大事なのです。

相手に自分を追い掛けさせる

復縁のためにまず一番最初にすることは相手への依存や執着をなくすことです。

この執着心を持ったままでいると、相手のちょっとした言動にあなたの心の方が揺り動かされてしまうからです。

こんなこと言ったら嫌われるかな、とかもう好きな人ができていて私には興味がないのかもとかネガティブな妄想でいっぱいになってしまうでしょう。

復縁を目指すということは相手にそのような気持ちを与えなければいけないということです。

あなたのちょっとした言動で相手が動揺し、ネガティブな妄想でもやもやしてしまうような状況を作りたいのです。

そうすると相手はこのネガティブな妄想を打ち消すために何らかの行動を起こすでしょう。

こうなれば復縁まではあと少しです。

自分のことをまだ好きだろう、思わせないこと、それが相手の行動につながるのです。

未練は伝えず尊敬や信頼を伝える

先ほども述べたように未練を伝えるのはご法度です。

しかしそれを意識しすぎるあまり、相手に対して興味がないというような対応をしてしまうと、相手もそこからの一歩を踏み出すことができなくなります。

「今日の服、すごくお洒落だね!」
「仕事が出来るから信頼されてるんだよ。」
「今までこんない男に出会ったことないよ、本当だよ。」
などの、褒め言葉はできるだけ伝えていきましょう。

相手に対しての好意や尊敬がはどんどん伝える、けれども「まだ、好き」などの恋愛的な要素は含まない。
これが重要なのです。

相手に対して束縛的な発言や行動をすると恋愛感情や未練が伝わってしまうので、私はあなたが居なくても毎日楽しい。

あなたが何処で何をしていても気にならない。

という態度で相手のことをどんどん褒めるのです。

褒められたり尊敬されたりして嫌がる人間はいません。

復縁を目指すということは、相手に自分を追いかけさせる必要があります。

しかし、手に入らないと思わせてしまったら大多数の人は追いかけることをやめてしまいます。

信頼関係を築きつつも届きそうで届かない距離感を目指してください。

相手のことを幸せにするという気持ち

この気持ちを中心に置き、自分磨きをすることで相手の好意や興味を引き寄せることができます。

この自分磨きの中で以前の別れの原因になった点なども改善しておきましょう。

自分が幸せにしてもらうことだけを考えるのではなく、相手のことを幸せにするという気持ちを持つことで余裕のある魅力的な人物になることができるのです。

最後に復縁を目指すにあたって大切な3つの要素をお伝えします。
それは、緊張感、信頼関係、美しさです。

相手に何かアクションを起こすとき、自分磨きをするとき、この3つのことを意識してください。
そうすれば復縁への道が開けていくはずです。

元彼を嫉妬させる復縁方法!男性の存在をアピールしてみよう!

「新しい彼氏」もしくは「彼氏候補」の存在をさりげなく元彼の目に触れさせて、元彼のあなたに対する気持ちを嫉妬させる方法は復縁への直接的な後押しになります。

ですが、タイミングややり方を間違えてしまうと逆に彼の気持ちを遠ざけてしまうことも。
ここでは、男性の存在をアピールして復縁するためのコツをとりあげています。

王道はSNS

さまざまな表現が可能なSNSですが、おすすめは「画像だけ」もしくは「画像+場所の名前」のみをアップして「あれ、誰かと行ったのか?」と思わせる方法です。

ポイントは、ある程度お互いの間でデートスポットとして定着している場所にすること。

2人の思い出の場所だと彼の気持ちを逆撫でしてしまうので、あくまでも一般的なデートスポットがいいでしょう。

この方法の優秀な点は、実際は1人でその場所に行ったとしても、明らかに自分撮りの画像でなければ、風景写真でも「誰かと行った」ように見せることができる点です。

もし他の人から「誰と行ったの?」とコメントがついたら「友だち」と同性とも異性ともとれる返信をしておきます。

イメチェンする

つきあう男性が変わると、見た目の雰囲気が変わる女性は多いもの。

男性には少なからず「自分の好みの女性になってほしい」という願望があるので、別れても「自分仕様」のままのあなたをみていても安心はしても自分から復縁に動こうとはしません。

けれども、あなたがガラッとイメージをかえてきたり、あなたのでかける場所のパターンも変わっていたりすると、彼は「新しい彼」の存在を疑い始めあなたのことを考えてくれるようになります。

ここまでくれば「彼氏でもできたの?」という彼のアプローチも間近です。

アプローチを誘い出す

元彼からすんなりアプローチがあれば、そこから復縁に向かうことができますが、もしなかなか連絡がなかったときの対処を考えてみましょう。

「彼氏でもできたの?」「ううん」という会話を成立させるには、ちょっとした誘い出しも必要です。

別れて1ヶ月以上立っているなら、「元気?」とこちらからメールをしてみてもいいですし、さりげなく顔をあわせる機会をつくって、その日に「元気そうだったね。最近どう?」といったメールをしてもいいでしょう。

そのときはこちらから「復縁したい」という気持ちはみせず、あくまでも「友だちのうちの1人」、「ほかの友だちとも楽しくやってる」というスタンスを貫きます。

この方法を使ってはいけないケースとして、もともと別れた理由があなたの男友だちに対する彼の嫉妬だった場合、があげられます。
そういうときは、男性の存在をアピールするのではなく、仕事や趣味、女友だちとのアクティビティに絞っておいたほうが安全です。

復縁が失敗する原因!復縁して彼とやり直す意味を知っておこう!

別れてしまってから悲嘆にくれ、やっぱり元の関係に戻りたいと考えた時、復縁を望むのはごく自然な事だと思います。
が、復縁したいと思うあまり何で復縁するのか?復縁した後どうしたいのかなどの、復縁全体の事をあまり考えずに復縁している方が多いように見受けられます。

そこで、復縁に動き出す前に押させておきたい復縁が失敗する原因や、元彼とやり直す意味などをご紹介しますので、復縁に向けての参考にして下さい。

復縁すること事態が目標になってしまいがち?

どうしても彼とやり直したい、そう思った時、懸命に復縁に向けて元彼に対してのアプローチををしてしまいそうですが、復縁とは「元の関係に戻る」とことでありません。

「復縁=元サヤに戻ること」という認識で復縁を考えていると、念願叶って復縁できたとしても、彼の心の中にはアナタに対するマイナスなイメージがありますので

「せっかく復縁したのに、欠点がまるで変わってない。反省してないんだな」と、気持ち自体も冷めてしまい、結局別れて失敗することになってしまいます。

復縁するにはあなたに対する「信頼関係」を取り戻しておかないと、幻滅されたりどうでもいいことが原因で別れてしまうことになります。

復縁するなら、全く知らない人と恋愛するよりも難しい事、復縁してからが本当の勝負だということを忘れないようにしましょう。

復縁しても長続きしない理由

一度別れを経験し、やっぱり元のままがいいと復縁を選んだ場合は最初は前よりもラブラブな関係を取り戻すことができますが、時間が経つにつれ今度こそはという気持ちを少しづつ忘れてしまいます。

以前失敗原因である「浮気」だったり「性格の欠点」などが表に出てくることが多くなり、彼氏は「また裏切られた」という気持ちが強くなっていくので2重に裏切られたような気持ちになって、せっかく復縁してやり直しても短期間で再度別れてしまうことになります。

復縁に望む前に知っておくべき事

良好な関係の別れやケンカ別れからの復縁など、復縁をスタートさせるためには本人達が思っているより時間がかかることがあります。

別れた原因が何にしろ別れたことが原因で元彼はアナタに対してマイナスなイメージを持っている事、アナタとの過去の恋愛で傷ついていることを忘れてはいけません。

復縁を望んでいても自分のペースを元彼に押し付けてしまうような自分勝手な行動を取っていると、アナタに対してまだ好きな気持ちがあったとしても、あっという間に消失し関係はますます悪化します。

復縁を望むなら、

  1. 自分のペースではなく、元彼のペースに合わせること。彼を思いやる気持ちを忘れない
  2. 別れた原因を直した上で、元彼との復をやり直す様にする
  3. 別れた時の喪失感や悲しい気持ちを絶対に忘れない
  4. 自分の気持ちに素直になること

以上の気持ちを忘れないようにし、新しい恋愛を始める気持ちで復縁を目指すことが大切です。

復縁への冷静さが要!後悔の気持ちから幸せなラブラブカップルになる方法

破局してしまった後になって、その人が自分にとって、いかに大切な人だったかに気づく事があります。
そのような思いに気づき、別れた事に後悔し復縁を望む人も多いのではないでしょうか。
しかし、復縁には常に覚悟と冷静さが必要です。

気づいてしまった本当の気持ち

長く付き合えば付き合うほど、近くなりすぎて、大切なものが見えなくなってしまう事があります。

別れてから、その人が自分にとって、なくてはならない人だと気づく人も、少なくはありません。

いつも重要な事は、後になって分かってしまうという事があります。

その事から、焦ってすぐに復縁をしようとしても、空回りして、余計に関係を悪化させてしまう可能性もあります。

このような時こそ、一旦冷静に自分を見つめなおしましょう。

別れた原因を考える

別れてから気づいた自分の気持ちも大切にした上で、今度は、なぜ別れてしまったのか、破局の原因となった理由を考えましょう。

彼の気持ちが離れていったのはなぜなのかを考える事で、自分が反省すべき点や変わらなくてはならない所が見えてくるかもしれません。

今の状態のままで無理に復縁を迫っても、それではますます彼の心は離れていってしまいます。

相手の気持ちを想像する

なぜ別れに至ったのか、なぜラブラブだったのに心が離れていってしまったのか、彼の気持ちになって考えてみましょう。

別れたときから遡り色々と思い出すことで原因が分かり、それを改善する事で再び復縁できる可能性もあります。

相手の状況や心情もありますので、タイミングを考えて連絡をとるようにすることも重要です。

自分の都合だけで復縁を迫るのは相手の気持ちを考えない行動ととられてしまい、復縁の可能性も遠ざけてしまいます。

復縁がますます深い愛を結ぶ

一度別れてお互いの事を考えたり、相手が自分にとって大切である事に気づくことで、復縁後、ますます深い愛情で結びつく事が出来ます。

そのような段階を踏んで、ラブラブに戻ってゴールインしたカップルも多く存在します。
このような機会を得たことで、お互いに思いやりを持てるようになります。

別れた後、自分の気持ちに気づいたからと言って早急に復縁を迫るのではなく良い機会だと思って自分を見つめなおしたり、彼の気持ちを考えてみましょう。

そのような段階をふまずに復縁できたとしても、また同じ失敗をして二度と元に戻れなくなってしまう可能性もあります。

相手の立場や気持ちになって、二人の関係を見直す事が、重要です。

元彼の連絡先がわからない…連絡が取れる最後の手段とは?

別れた恋人の連絡先は消してしまうという人も多いですよね。

いつの間にか相手の連絡先が変わってしまっていたという事もよくある事です。

復縁の為にももう一度連絡を取りたいけど連絡出来ない、そんな時にはなんらかの手段で接点を持つのが良いでしょう。

今回は連絡先の分からない元カレと接点を持つ方法をまとめました。

元カレの友人、知人を頼る

自分の友人や知人に元カレとの接点がない場合は、元カレの友人や知人を頼りましょう。

まずは元カレではなく元カレの友人や知人の中から自分と接点のある人を探しましょう。

話しやすい相手で、元カレの迷惑にならない相手である事が条件です。

この時気をつけたいのが、友人や知人から元カレの個人情報を聞き出すのではなく、連絡を取りたがっていると伝えてもらったり、会える機会を作ってもらう等の協力を頼むだけにする事です。

元カレとしても勝手に連絡先を教えられるのは気分が良い事ではありませんし、元カレの友人や知人も教えずらいものですから、連絡先を教えてと頼むのは許可を得ている時だけにしましょう。

Facebookを利用する

今やFacebookの利用はたくさんの人がしていますので、元カレがFacebookを利用している可能性は大いにあります。

元カレがFacebookを利用しているようであれば、友達申請をして接点を持つようにするのも一つの手です。

友達としての許可をしてくれたら、元カレの投稿に対してコメントを残したりしてみましょう。

Facebookを通じて元カレの近況も良く分かりますし、自分の近況を元カレにアピールする事も出来るので復縁の手助けにもなります。

Facebookで上手くやりとりが出来るようになれば、会う約束をするのは簡単です。

元カレの良く出現する場所に足を運ぶ

一見運任せのようにもなりますが、上手く元カレと再会を果たせる可能性は充分にあります。

一番可能性が高いのが、元カレの行きつけの飲食店です。

付き合っていた当時にも頻繁に足を運んでいた店や、友達とよく集まっていた店、店長やマスター、従業員と親しくしていた店等が狙い目です。

お店の人と元カレが仲良くしていたようならば、最近元カレはお店に来ているか店員に聞いてみるのもおススメです。

彼の来そうな時間帯や曜日にお店に足を運ぶ事で、偶然ばったり再会して接点を持てるかもしれません。

連絡先が分からないからもう無理だと思わずに、もう一度接点が作れるよう頑張りましょう。
きっかけさえ作ってしまえば、もう一度連絡を取り合う仲になるのは難しい事ではありません。

 - 復縁