目黒で一番当たる占い師-福居伸宏のブログ

霊視・霊感・タロット・四柱推命・手相、目黒・恵比寿周辺で一番当たる占い師-福居伸宏のブログ

復縁が叶う恋愛テクニックはあるのか?復縁成功テクニック集

   

元彼のことが大好きなのに、喧嘩したり、傷つけたり、信じられなかったり…
そんな事が続いて別れてしまう。

恋人との別れってこんなパターンが多いのではないかと思います。別れてもよりを戻したいと思っている人も多いはず。
そんな人のために、復縁したい人に知ってほしい3つのポイントをご紹介します。

復縁は簡単にはできない

恋人と別れることによって、あなたは今までのような彼女としての存在ではないということをまず頭に置いてください。
新しい恋の始まりは、お互いの良い所しか目に入りません。

ですから、プラスの状態から二人の恋がスタートするのです。
では、復縁はどうでしょう?今の元彼にとって、あなたはもうプラスの要素がないから別れを選んだのです。

つまり、今のあなたはマイナスということ。マイナスの状態から復縁を始めようとしているのです。
マイナスからスタートしプラスになるには、とても困難を極めることになります。

どんなに辛くても彼とよりを戻したいと思えるほどの強い想いが、あなたにはありますか?
突然一人になってさみしいから復縁したいといった軽い気持なら、復縁は難しいと思います。

自分を見つめなおす

元彼に振られてしまった場合、必ず原因があります。
あなたの何かが嫌になって彼は別れることを選んだのです。

あなたは、その理由を知っていますか?
知らないまま復縁をしたとしても、また同じ理由で別れることになります。

あなたが変わらなければまた同じことの繰り返しです。
ぜひ、もう一度自分を見つめなおしてみて下さい。

そして、その原因を改めることができるのかよく考えて、もしできないのであれば復縁をしてもうまくいかないので諦めましょう。
復縁をしたいたら、自分を変える努力をしてください。

元彼に合わせて行動する

あなたは今すぐ復縁したいのかもしれません。
でも、復縁には時間が必要ですし何より元彼はどう思っているのか?今、どんな生活をしているのか、元彼の事を一番に考えるべきです。

もしかしたらもう新しい恋人がいるかもしれません。
今、忙しくしているかもしれません。

そんな状況な時に、あなたが復縁をもちかけても迷惑になるだけです。
ですから、まずは元彼の様子を伺ってみましょう。

共通の友達がいる時はその友達を通して教えてもらったり、それが無理なら自分で連絡してみましょう。
「久しぶり、元気だった?」と軽い感じで連絡し、今どんな生活をしているかリサーチするだけです。

決してすぐに自分の気持をぶつけたりしないでください。
時間をかけてリサーチし、少しずつ彼もあなたに心を開いてきたら、焦らずにゆっくりと復縁へ向けて行動をしてください。

復縁するのは難しい分、復縁できた時の喜びも大きいです。
そして辛い苦しい思いをした分、自分自身も強く成長するはず。
ぜひ、一歩一歩焦らずに復縁へ向けて頑張ってください。

元彼と復縁する為にやるべき事とやってはいけない事

絶対に彼と復縁をしたい、そんな事を切に願う事もあります。
それでも普通に考えると絶対復縁は無理と思い込んでしまうケースも多いようです。

復縁をしたい彼はあなたにとってとも大切な存在である事は間違いないと思います。
それならば、できるだけの努力をして彼をもう一度あなたの元に取り戻してみませんか?

復縁をしたいと考えたら

復縁をしたいと心から願った時、どうしてそんなに大切な愛を手放してしまったのかもう一度考え直してみましょう。
それが復縁へ繋がる大事な第一歩と言えます。
自分の心を自分自身で覗いてみる事は、復縁の為にまず初めにやるべき事です。

勿論それは簡単な事ではないでしょう。
自分自身と向き合うという事は、彼との楽しい想い出も一緒に思い出す事になる為に、辛い気持ちになる事もあります。

それでも大切な彼との時間を思い出してそれがどんなに大切なものであったかを再認識する事は、彼との復縁んの意志を固める為にはとても大事な作業でもあるのです。

復縁をするためにやるべき事

復縁を実現する為にやるべき事は、前述の自分の気持ちに向き合う事に続き、他にもまだあります。

彼と別れてしまった原因を全て考えた後は、あなた自身にも原因があった事に気が付くでしょう。
その事に気付けたならば、今度はそんなあなたとさよならをする為に努力をしましょう。

例えばあなたの考え方にも問題があったという事に思い当たったならば、気分を変える事であなた自身のパターンを変えてみると良いです。

例えば今までのあなたが腹を立てたりする事が起きた時に、反対にそこは「仕方ないかな?」と思って諦めるようするなど、あなたの喜怒哀楽のパターンを変えてみましょう。

そうする事であなた自身が今までとはガラッと違うあなたになれます。

復縁の為に決してやってはいけない事

あなたは彼と復縁をしたいという気持ちは彼に伝えるべきです。

気持ちを伝えなければ、彼から連絡があるまで待ち続ける事になり、それは極めて不確かな期待と言えます。

それでもあなたが彼と復縁をしたい余りに、やってはいけない間違いを犯してしまう危険性もあります。

それは簡単な事です。
あなたの気持ちを彼に押し付けないという事が最も気を付けるべき事です。

復縁の気持ちを彼に伝える事と、気持ちを彼に押し付ける事では全く違う事と言えます。

彼に気持ちを伝える時には、もう一度付き合いたいという意思を示すだけで良いのです。

一度その言葉を彼に伝えたならば、後は彼にメールや電話をしたとしてもその事に触れずに普通の会話をするように心掛けましょう。

復縁を考えている彼に対しての対応は、今後の復縁を決定づける重要な事になります。

最悪は彼と友達に戻る事も視野に入れながら、彼とはどんな事があっても繋がりを保つ事が大切です。

たまにメールをするだけでも良いので、彼にとってあなたが「過去の人」にならないように努力をする必要があります。

着かず離れずというスタンスで彼と関係を保つ事がベストと言えるでしょう。

ライン(LINE)もOK!元彼と復縁するためのメールテクニックとタイミングは?

恋人と別れてからも連絡を取る手段として、メール(ライン)を送るという方法がありますが、どのくらいメール(ライン)をすればいいのかわからないという人もいるのではないでしょうか?

復縁をするためにはどのくらいの間隔、回数でメール(ライン)を送るべきという決まりはなく、大切なのは元彼の性格や元彼のあなたへの思いはどうなのか?ということです。

ですから復縁したい人、元彼によって、それぞれ状況は違いますからこのくらいメール(ライン)をすればいいということも、人それぞれ違ってきます。
そこで、どのくらいの回数でメール(ライン)を送ればいいのか、状況別にご紹介していきます。

元彼はどんな性格か?

まずは、元彼の人がメール(ライン)が好きかどうかが大事です。
メール(ライン)が嫌いだったり苦手な人にとって、メール(ライン)をすることも返信を送ることもとても面倒なこと。

そんな人にメール(ライン)を何度も送ってしまうと逆効果ですので、メール(ライン)を送るなら月に1回位が理想的だと言えます。
反対に、メール(ライン)が好きだという人に対しては、週に2回はメール(ライン)をしてみるといいでしょう。

元彼はあなたをどう思っているか?

メール(ライン)を送ってみて、元彼の反応はどうでしたか?
元彼の反応から、元彼があなたの事をどう思っているかを想像してみて、メール(ライン)をどのくらい送ればいいのか考えてみましょう。

元彼からもメール(ライン)が来る場合は、元彼もあなたに対して未練があります。
ですから、あなたが送るメール(ライン)の回数は少なめの方がいいし返信も遅い方がいいでしょう。

なぜなら、あなたもまだ未練があるということを元彼が知ってしまうと、元彼も安心しきってしまうからです。
あなたからは、なるべく未練がましい態度をしない方がいいかもしれません。

メール(ライン)の返信が来ない場合は、元彼はあなたの事を警戒している恐れがあります。
元彼があなたからのメール(LINE)を迷惑だと思っている場合、頻繁にメール(LINE)が来ると嫌になり、最悪はメール(LINE)受信拒否をされてしまう可能性もありますので、メール(ライン)はなるべく送らない方が良さそうです。

また、返信を送らない理由として、あなたが変に期待してしまうということを避けたいため、あえてメール(ライン)を送らないという可能性もあります。
どちらにしても、元彼からのメール(LINE))が来ない時はメール(LINE)を控えた方がいいでしょう。

返信は来るけど態度が冷たい場合は、メール(LINE)の内容をよく見直しましょう。
「寂しいからかまってほしい」のような内容のメール(LINE)は、元彼にとって重荷になっているかもしれません。

元彼の冷たい態度は「もうそんなメール(LINE)はやめてくれ」ということを伝えているのです。
せっかくメール(LINE)の返事が来るのですから、元彼も返信しやすい内容のメール(LINE)を送るようにしましょう。

メール(LINE)は気軽に連絡が取り合えるので便利ですが、時と場合によっては元彼との仲がこじれるきっかけにもなりやすいものです。
元彼の状況をよくわきまえて、メール(LINE)の回数に注意していきましょう。

復縁への不安感を解消しポジティブな気持ちでヨリを戻す方法とは

復縁は大変だから他の人を探したら?そう言われてしまうほど、復縁は難しいイメージがありますが、確かに復縁は一度縁が切れていますので、どうしても気弱になったり、不安感に襲われることがあります。

でも、元彼だってアナタの良さにひかれてお付き合いをしていたんですから、何かの拍子で復縁できる可能性だってあるのです。

そこで、復縁への不安感を解消し、明るいポジティブな気持ちで復縁する方法をご紹介しますので、参考にして下さい。

復縁への不安感を解消しポジティブな気持ちでヨリを戻す方法とは

復縁したいなら連絡しない方がいいって本当?

復縁したいなら、さまざまなルールがありますが、復縁への最初のステップは「連絡を一切取らないこと」です。

復縁したいのにこれで逆効果じゃない?忘れてしまうのでは?と、不安な気持ちにになり、ついメールをしたり電話をしたい誘惑に駆られるかと思いますが、これはやってはいけません。

この沈黙は「冷却期間」と言われますが、別れた後は、フッた側もフラれた側も気持ちが傷ついていますし、メールや電話でアナタの存在を感じるたびに、良かった思い出よりも、別れる前の嫌な気持ちや嫌悪感を思い出し、ますます嫌われてしまうことがあるので、冷却期間を置いて気持ちを落ち着ける必要があるのです。

冷却期間は、良好な関係のまま別れた場合1ヶ月から3ヶ月、ケンカ別れなどの場合には、3ヶ月〜半年、1年程度は時間を置く必要があります。

別れた後も友人関係でもいいから繋がっているべき?

話し合いの結果、友人関係に戻ろうという条件で、恋愛関係を解消するカップルもよくいますが、女性は一旦別れてしまうと案外サバサバした関係になる場合がありますが、男性はいつまでも「別れても自分のモノ」という、所有物的な感情(独占欲)で、元カノをいつまでも特別視しています。

恋愛関係から、いきなり友達関係にまでランクダウンすると「いつでの復縁できる存在」として扱われ、結局復縁できないことがあります。

口約束では「友達に戻ろう」と言いつつも、別れた後は連絡を一切しない方が、元彼の焦りや以前持っていたような恋心を思い出させることができます。

・もしも他の女性から取られたらどうしょう?

復縁の最大の悩みともいえる「他の人に取られたらどうしよう」という悩みですが、中途半端に連絡を取っていたり、元彼との別れの時にすがりついてしまうと、案外復縁できないものです。

どうしても復縁したいなら

復縁を目指すなら、別れ際はあっさり笑顔で別れるようにする
自分からは連絡しない
自分の人生をポジティブに生きる

ことが大切です。

確かに自分と離れているいる間に、他の人を好きになる可能性は否定できませんが、彼に対して未練を見せることなく、今まで付き合ってくれたことに感謝をし、たとえ偽りでもいいのでポジティブな気持ちを前面に出しての別れの方が、相手に自分への未練を残すことができます。

男性は別れてからしばらく経つと、恋愛での辛い思い出より、楽しかった記憶ばかりを思い出す傾向が強いので、時間を置いてから復縁に動き出す方が成功率も高くなります。

大好きな彼と早く復縁したい、そう焦りすぎる気持ちは時として復縁の妨げになります。

復縁するのは時間がかかります。

「ポジティブさ」「我慢強さ」「粘り強さ」という、簡単に諦めない前向きで強い気持ちを忘れずに、別れの原因を修正しつつ、復縁を目指しましょう。

第三者の友人に協力者になって貰って復縁を成功させる!

彼との復縁を成功させる為に、なるべく効果的な方法で行いたいものですよね。

一人で一生懸命彼にアタックする他に、友人に協力してもらうという方法もあります。

直接的な感情がぶつかり合うことがない分第三者を介するというのは効果があるものです。

友人に協力してもらって復縁行動を取る際に、心得ておいた方が良いテクニックと注意点について紹介します。

友人に飲み会を企画してもらう

もしも二人に共通の友人がいたら、是非協力して貰って飲み会を開いて貰うと、会う為に一生懸命メールを送る手間が省けます。

友人が一緒だと彼も顔を出し易いし、別れた時の話を蒸し返さずに済むので気が楽ですね。

この時にはなるべく二人の事に対しては気を遣わないで貰うように頼んでおきましょう。

無理に隣同士にさせることで意図的なものを感じ、彼が機嫌を悪くして途中で帰ってしまった、というケースもあります。

あなたと彼は別れて、今はただの友達という設定にしておきます。

本当にあなたとご縁があるのなら、二人は自然に引き寄せ合うことでしょう。

友人に説得して貰う

中々本音を言わない彼に対して、友人に説得して貰うということもあります。

彼があなたに対して決定的な不満があるのだけれどさすがに気が引けて言えないような場合、第三者である友人を通した方がうまくいくこともあるのです。

彼と話し合う際にはなるべく異性のペアでお願いしましょう。

男性だけだと話がまとまらないことが多く、女性一人だと彼の愚痴を聞いているうちに彼に恋愛感情を持つようになり、取られてしまう可能性もあります。

ライバル役を作って嫉妬させる

彼の嫉妬心を煽って復縁させる為に、男性の友人に頼んであなたにアプローチしてもらうという方法もあります。

しかしこれは彼が明らかにまだあなたに対して未練があると分かっている場合にのみ有効な手段となります。

嫉妬作戦をするのなら、彼の目の前であなたとイチャつくのはNGです。

彼の性格によっては怒りを覚えた末に身限られてしまう可能性もあるからです。

一番良いのは彼の前で他の男性があなたのことを褒めることです。

彼はあなたの事を良く知っていますので、他人が褒めることにより「そんなこと、俺の方がよく知っているよ」という気持ちになります。

いつしかあなたに対する独占欲に変わってくるでしょう。

友人に協力してもらって復縁を成功させる場合、事情を知っているのは最小限の人数に留めておきます。
結果はどうなるか分からないことですので、あとから巡り巡って歪曲された噂が直接彼の耳に入ってしまわないように注意をしましょうね。

約束を守れないで振られた…彼との復縁で注意する点・直すべき点は?

デートなどの待ち合わせ時間に毎回のように遅れてくる、帰ったらメールすると約束したのに守れないなど、彼氏と一緒に決めた決め事や、人として守らなければいけない世間一般的なルールも守れなくて彼氏にフラれた場合、復縁するにはどうしたらいいのでしょうか?

なぜあなたはフラれたのか?まずはそこを理解しよう

約束事というのは、約束の大小にかかわらず、一度決めたからには守らなければいけないという責任があります。

元彼は、あなたに約束を破られた時、どのように感じたのでしようか?

最初は笑って済ませてくれていたのかもしれませんが、何度も約束を破られるという事態が続くと、あなたに対して「期待」を全くしなくなります。

期待をしなくなった後は、あなたの事を信用しなくなり、どんなに好きだよ、愛してるよといっても話半分でしか聴いてくれなくなるのです。

どうせ何を言っても無駄だとさじを投げられてしまうと、あなたと一緒にいても楽しくなくなり、テンションも上がらなくなります。

あなたが普通に接してくればくるほど、

「こんなに言っているのに何で約束を守らないんだろう」

「オレの事が好きなのなら、約束を守ってもいいはずだろう」

そんな怒りもこみ上げてきて、怒りの感情と供にネガティヴな感情に支配され、あなたへの愛情も一気に冷めてきます。

どうしても復縁したいけど、どうしたらいいのか分からない・・・

復縁というのは、書くのは簡単ですが、復縁からの恋愛は、実はもろくて崩れやすい関係なのです。

一度別れた関係ですので、別れた原因が直されていないと一気に関係は壊れてしまうため、復縁したいのならきちんと注意しなければなりなせん。

まず、復縁するために何が大切かというと

1・別れた原因である「約束を守らない」という部分を直す

2・彼からの信頼を取り戻す

ことが大切です。

別れた本人達も原因がわかっていないカップルもいますので、ある意味改善点が分かっている分約束を守らない(守れない)ことはあなたの心がけひとつで改善できます。

約束事というのは、ほんのささいな口約束でも守るべきです。

特に口約束は、言った本人さえ忘れている場合もありますが、律儀に約束を守るという姿勢を貫けば、あなたは信頼のおける人だと相手から認識され、人としての信用度も上がります。

後はできない約束はしないという事です。

何でも約束して引き受けてしまう人もいますが、結局自分を追い詰めてしまうことになりますので守れる約束だけに留めておきましょう。

元彼と復縁したいのなら、冷却期間をしばらく置いてから、まずは友達として接していけるまでに関係を直し、彼との約束も友達との約束を絶対に破らないように最善を尽くし注意します。

別れる原因で意外と多いのが、約束を守ってくれない事での相手への不信感です。

嘘をつかれている訳ではないですが、あまりにも約束を破られると相手へ期待することさえもやめてしまいますので、復縁したい場合は必ず直すようにしましょう。

別れた元カレから復縁したいと思わせる!今すぐ努力出来る5つの自分磨き

別れた元カレと復縁したいと思ってがむしゃらにアピールしても、結果は見えてしまいますよね。

復縁を狙うならば元カレから復縁したい!と思ってもらえるように努力する事も大切な事です。

今回は元カレから復縁したいと思わせる為に努力すべき事を5つ紹介したいと思います。

外見を磨く

元カレから別れて惜しい事をした!と思わせる為には外見を磨くのが手っ取り早いです。

元カノが以前より美しくなっていく姿を見たら居ても立っても居られなくなるのが男性の心理だからです。

ダイエット、お肌のお手入れ、メイクの研究やイメチェン等で外見を磨きましょう。

元カレの好みも踏まえて努力する事が大切です。

性格を見直す

元カレと別れた理由にもなった性格があれば、見直す事も大切です。

例えば時間にルーズだったり、わがままが多かったり、彼に甘えてばかりだった等、思いつく欠点があれば、少しずつ直していきましょう。

そのままの状態で復縁を迫っても、彼からはうんざりされるだけです。変わった自分をアピールする事で、彼も必ず見直してくれるでしょう。

新しい事を始める

復縁しても別れた当時と何も変わらない相手に魅力を感じる人はあまりいませんよね。

別れている期間に何か新しい事を始めていたりと前向きに頑張っている姿には、変化を感じる事が出来ます。

内容によっては努力も見え、頑張っている姿を元カレも尊敬してくれるでしょう。

これを機に新し事を始め、前向きな姿勢で彼にアピールする事は復縁の可能性を広げてくれます。

自分の世界を作る

男性は「もうあなたしかいないの」と元カノに依存されると逃げたくなるものです。別れた後も明らかに彼の事ばかり考えていた風な元カノに惹かれる事はありません。

度が過ぎると怖がられる可能性すらあります。元カレに興味を持ってもらう為には、あえて、彼のいない世界、つまり自分の世界を作り楽しむ姿を見せる事が効果的です。

元カレの知らない友人や仲間達と楽しむ姿を見せる事で、元カノが遠く離れていってしまうようで心配になるからです。

まずは自分の世界を作り、元カレに依存する事のないように努力しましょう。

元カレとの連絡は勇気を出して取るようにする

別れた元カレと連絡を取るのは勇気がいる事です。

しかし連絡するのを避けてしまうと、復縁の可能性も遠ざけてしまう事になります。

勿論しつこい連絡は逆効果ですが、友人として連絡が取り合えるように勇気を出して連絡をする努力が必要です。

復縁出来るまでは片思いの時同様に辛い事もあれば、付き合っていた当時を思い出すとやるせない事もあるかもしれませんが、プライドを捨てて、こちらから連絡をする努力をしましょう。

一度は終わってしまった恋かもしれませんが、自分自身が努力し変わる事が出来れば、復縁も夢ではありません。
自分に出来る努力をして頑張る事が大切です。

 - 復縁